危険物取扱者乙4試験問題集 完全返金保証付き問題集!

危険物取扱者乙四試験合格への道 > 出題予想ランクBの項目 > 消防法上の危険物


消防法上の危険物

消防法でいう危険物とは、消防法別表第一に掲げる品名及び性状を有する物品で、その性状により以下のように6つのグループに類別されています。

類別 性質 状態 代表的な品名
第1類 酸化性固体 固体 塩素酸塩類・過塩素酸塩類・硝酸塩類・無機過酸化物・その他
第2類 可燃性固体 固体 赤リン・硫黄・鉄粉・マグネシウム・引火性固体・その他
第3類 自然発火性物質
禁水性物質
液体
固体
ナトリウム・アルキルアルミニウム
黄リン・その他
第4類 引火性液体 液体 特殊引火物・第一石油類・第二石油類・第三石油類・その他
第5類 自己反応性物質 液体
固体
有機過酸化物・ニトロ化合物
硝酸エステル類・その他
第6類 酸化性液体 液体 硝酸・過酸化水素・過塩素酸・その他
(注) プロパン、アセチレン、水素等は常温、常圧で気体であり、危険物には該当しない。またグリース、牛脂等は液状ではないので、危険物には該当しない。



サイトの感想募集中
当サイトの感想や「こんな情報が知りたい」等のご意見をお待ちしております。
必ずお返事致しますのでお気軽にメールしてください。
こちらまでメールお願いします。

This website is powered by Movable Type