危険物取扱者乙4試験問題集 完全返金保証付き問題集!

危険物取扱者乙四試験合格への道 > 燃焼・消火 > 燃焼の難易


燃焼の難易

燃焼の難易に関しては、種々の要因が考えられますが、主な点をあげると以下のようなものがあります。

1.発熱量
発熱量の大きいもの程、燃焼しやすい。

2.化学的親和力
可燃物と酸素との結合力が大きい程、燃焼しやすい。

3.温度
温度が高いと発火点に達しやすいので燃焼しやすい。

4.酸素との接触状況、酸素濃度
空気中の酸素と接触しやすい程、また酸素濃度が高い程、燃焼しやすい。

5.熱伝導率
熱伝導率が大きい程、熱が逃げやすいので燃焼しにくい

6.水分
乾燥している程、燃焼しやすい。



サイトの感想募集中
当サイトの感想や「こんな情報が知りたい」等のご意見をお待ちしております。
必ずお返事致しますのでお気軽にメールしてください。
こちらまでメールお願いします。

This website is powered by Movable Type